古本まつり開催中!!

第56回 東京名物神田古本まつりは、11月1日(日)まで開催されています。
IMG_3540.jpg
IMG_3547.jpg
併せて、10月31日(土)と11月1日(日)には、神保町ブックフェスティバル2015
が開催されます。詳しくは、イベントスケジュールをご参照下さい。

この他にもこの週末は、近隣で気になる催しがたくさんあります。
神田プロレス旗揚げ戦
第5回神田カレーグランプリ
大江戸ビール祭り2015
コーヒーコレクション around 神田錦町 2015

体は一つしかありません。全てに参加するのは難しいかもしれませんが、
是非お運び下さい。

第56回 東京名物神田古本まつり

第56回 東京名物神田古本まつりが、本日より始まりました。
靖国通りの歩道が、各古書店の出店で、約500mにおよぶ「本の回廊」 になります。
IMG_3535.jpg
期間は、2015年10月23日(金)~11月1日(日)です。
是非お運び下さい。

羅紗(ラシャ)ブックジャケット
本の街にある元洋服店(テーラー)が、
「本の上着」を作りました。

文庫本サイズの、ブックカバーです。
01111.jpg
表布には、
テーラー時代に仕入れた羅紗(ラシャ:毛織物の紳士服地)が
使用されております。
上質な生地の感触を、手軽に味わえます。

芦ノ湖ワカサギ釣りとニジマスムーチング釣行記
利夫は、日頃神保町でお世話になっているU氏のお誘いで、
芦ノ湖へ釣りに出掛けた。ボートや宿の手配は、箱根に詳しいU氏がしてくれた。

朝4時に神保町を出発し、6時過ぎに箱根湾に到着した時は、もう明るくなっていたが、
想像以上に気温が低く、ダウンとオーバーズボンを着用した。
ボート屋さんにボートを曳いてもらい、魚群探知機を見ながら、水深15m付近に
アンカーを下ろしてもらう。

まずワカサギを数匹釣ってから、それを生きたまま餌にしてニジマスを狙う。
オモリ5号、ハリス1号1mにマスばり8号を結び、ワカサギを背掛けにして
ゆっくり投入。底から3m巻き上げた所で魚信を待つ。

竿先をコンコン叩く前アタリの後、グイーッと強い引き込みが来る。
横走りとエラ洗いをやり過ごし玉網に収めたのは、37cmのきれいなニジマスだった。
利夫の興奮が鎮まりかけた頃、今度はU氏に39.5cmが来た。
trout22.jpg
その後もう一人の同行者にも来て、三人全員がニジマスを釣る事ができた。
trout451.jpg
餌にもするからと釣り続けたワカサギも、終わってみれば約80匹になっていた。

U氏行きつけの、小涌谷の郷土料理屋の女将さんにわがままを言い、
ワカサギを天麩羅に、ニジマスをバター焼きにしてもらい、食す。
B&B(ベッド&ブレックファスト)スタイルのホテルで、温泉にも入り、
利夫大満足、出来すぎとも言える、秋の休日であった。

(元)鶴谷洋服店オリジナル 羅紗(ラシャ)がま口 M120S
テーラー時代に仕入れた羅紗(ラシャ:毛織物の紳士服地)
を使って、がま口を作りました。
上質な生地の感触を、手軽に味わえます。

横:14.5cm 縦:11cm
お札が二つ折りで入ります。大きめのカードが入ります。
内側にポケット付きです。
IMG_29421.jpg
IMG_29431.jpg