看板を下ろした日
60年近く掲げていた鶴谷洋服店のアーチ状の看板。

この度、台風26号の影響で一部破損したため、
大工さんに来て頂き、状態を確認して、
ひとまず下に下ろすことを決めてから、ものの3分。
kanban1.jpg
あっけないほど見事な手際良さでした。プロの仕事には、
いつもただただ敬服するばかりです。

どの位の頻度で塗り替えをしていたのか、
定かではありませんが、
さすがに、かなり腐食が進んでいました。

下ろしてから数分後、道行く方の中には、
「無くしちゃだめ。」「景観破壊だ。」と、
声を掛けて下さる方もいらっしゃいました。
kanban2.jpg
60年近く、というと、多くの方々に見慣れた
風景の一つとしてあった看板かもしれません。
台風が行ってしまったら、又、元に戻した方が良いのか…
役目を終わらせるべきか…
暫し、思案する事とします。