さようなら リトルエキスポ また来年
鶴谷の伯母は、普段着はいつもスカートでした。
紳士服を作る際の余り布で、伯父が作ったスカートです。

映画『少年H』で、水谷豊演じる主人公の仕立て職人が
戦後の再出発に妻の服を作るシーンがありますが、
ミシンを踏む姿に、鶴谷の伯父の姿が重なりました。

スカートではないのですが、
紳士服以外のラシャ使用例の一つとして
がま口を展示販売いたしました。
IMG_1282.jpg
(元)鶴谷洋服店オリジナル『羅紗がま口』です。
鶴谷洋服店に遺されたラシャ布で作りました。

16日間開催されたリトルエキスポ2013、
『(元)鶴谷洋服店のラシャ展』と『kemonoya2013』
『ぷらんつびーず工房』の展示は
おかげ様で昨日、終了いたしました。

神保町エリアをマップ片手にお散歩して下さった方。
展示参加の店に足を運んで下さった方。
中でも、鶴谷洋服店にご来店下さった方。
ありがとうございます。
謹んでお礼申し上げます。

来年の、リトルエキスポ2014で
又、お会いできたら嬉しいです。

 
*********************************************
リトルエキスポ2013 閉幕しました。
TOKYO NOTE東京ノート 鶴谷洋服店での販売は終了致しました。
*********************************************