くりくり展♯8
神保町散歩をしながら利夫は思う。
近頃どこへ行っても、女性の方が多い。
女性の方が楽しんでいるように見える。
世の男は何処か遠くへ行ってしまったのか、家に篭っているのか、
それともワタシの出掛け先が、乙女チックなのかしら…。
殿方代表、いやせめて白組男性軍トップバッター位
ではありたいと、常日頃思っているのだが…。

そんな利夫の足は、靖国通りから細い道へ。
日曜日の、気まま静かな路地裏歩き
カフェフルークの向かいに、小さな看板を見つけた。
神保町SPIN GALLERYで、AMULETアミュレットが主催している
「くりくり展♯8」である。
細い階段を上ると、小さくて可愛い手作り雑貨の数々が
としドンを出迎えてくれた。

初めは、虫眼鏡が無いと良く見えんな…と
腰が引けていたが、鑑賞していくうちに
小さな世界にどんどん引き込まれた。
息を止め、恐る恐る、震える手で
思わずつまんでみたりも、した。

冒頭の疑問などすっかり忘れ、
満足して階段を下りた。

*********************************************
「美術+雑貨×古本 ≒ リトルエキスポ2012」に参加します。
「ケモノヤ[kemonoya]の羊毛教室」参加者募集中です。
*********************************************